KAJA
MENU

Column

コラム
2016.08.26 調布店

壁のおしゃれってどうすればいいのー!って方に、引き続きご提案です。

こんにちは、

台風の情報は、常にチェックしている大竹です。

 

先日の台風、大雨と風で調布店のまわりも木々がぐわんぐわんと鳴っていました。

しかも、予想によれば、これから台風10号が接近中・・・だとか。

非常につよいとのことで、目が離せませんね。

名前をLIONROCK(ライオンロック)というそうです。

 

さてさて、前回の記事、「壁のおしゃれってどうすればいいのー!って方に、ご提案です。」の続きになります。

今回、ご紹介するのは、こちら

 

調布店には、豊富な品揃え

 

ウッドレリーフです。

kaja調布店にあるウッドレリーフは、インドネシアから買い付けたものや、現地の廃屋にあった実際に使用されていたレリーフを買い付けてきたりと様々です。

アンティークとして販売されているレリーフは、職人の繊細な技もさることながら、実際に使用されていたという物語があることにより、非常にその価値は高いです

他にも、加工しやすく木独特の反りや割れの心配が比較的に心配のいらないMDF板を使用したレリーフもあります。

そんなウッドレリーフを調布店では、豊富に取り揃えています。

 

一部のものをご紹介いたします。

 

何枚か合わせることによって、統一感ができる

 

■Wood Relief 55×40

¥8,000(8,640)

 

お部屋の雰囲気つくりに最適なアイテム

 

■chinoiserie Relief 60×90

¥28,000(30,240)

 

kaja_Relief

 

kaja_Relief

 

■Wood Relief 80×80

¥16,000(17,280)

 

壁に取り付ける際、重さや反りを考えると、ビス(先の尖がっているクギ)止めを4点にすれば、安心。

家の壁には、穴はちょっと・・・というお客様でも、デスクなどに置いて壁にたてかけても雰囲気は変わります。

どうしても壁にというお客様には、

 

kaja_Relief

 

kaja_Relief

 

小さいサイズで、画鋲や細いクギで取り付けできる大きさもあります!

 

アンティークのレリーフ

 

逆に、大きいものを探しているお客様にも、ご提案できます。

 

大きいサイズもあります。

 

kaja_Relief

 

こちらは、調布店のレジに取り付けてある巨大ウッドレリーフ。

大きさと彫刻の美しさで、迫力満点。調布店の顔になっています。

 

さらに、このウッドレリーフシリーズは、世界で1つだけのものがつくることができます。

つまり、オーダーメイドができます。※このお話しは、別の機会に!

 

ウッドレリーフの取り付け方やオーダーについては、ぜひ店頭にてスタッフまで問い合わせください。

お客様のイメージを引出し、適切な取り付け方をご提案致します。

 

kaja調布店

 

調布店地図

調布店:042-440-8260

駐車場完備・キッズスペースあり・

 

吉祥寺店

吉祥寺店:0422-23-8337

駅からすぐ・限定雑貨多数

 

 


KAJAスタッフ
調布店:大竹


2016.08.26 17:46 STAFF BLOG 調布店

News&Event

イベント
pagetop