KAJA
MENU

Column

コラム
2017.09.09 吉祥寺店 調布店

インドネシア出張備忘録vol.2


はじめに

7/31から約1週間、インドネシア出張に行ってきました。

現地工房まわりや買い付けをしながら、インドネシアの生活を覗き、その文化に触れてきました。

この場を少しお借りして、私たちが感じたインドネシアの魅力などをお伝えできたら、と思います。


 

インドネシア出張備忘録

さて、早くもVol.2です。

Vol.1から、3週間経ちました。

 

前回の投稿時、帰宅途中に

「天さん!事件だよ!トゥクトゥクじゃないよ!ベチャだよ!」

と、上司からLINEがあり、慌てて、修正しました。

インドネシア出張備忘録

こちらその前回の記事になります。

インドネシア出張備忘録vol.1

 

ずっと、調布にあるベチャを、トゥクトゥクだと思っていました。

勉強も、間違って覚えると大変ですね。

 


 

ベチャにのり、サテ カンビンを食べた翌日、私たちは、元気いっぱい工房めぐりを始めます。

各工房内は、大人の事情でお見せできませんが、どの工房の職人たちも集中して取り組んでいました。

インドネシア出張備忘録

インドネシア出張備忘録工房

インドネシア出張備忘録

 


 

KAJAの商品の中で、長年作り続けているものは、定番商品として、

スタッフの意見や考え、またはお客さまの声を反映させながら、育ててきたものばかりです。

chofu_0426

アジアン家具KAJAの古材のダイニングテーブル

工房内や、お店などには、デザインがおしゃれだったり、安く手に入るものが、たくさんあります。

しかし、それだけでは、日本で実際に使用する際に、難しい事が多いのが事実です。

それが、部屋の大きさに合わないサイズだったり、丈夫な構造ではなかったり・・・

長く愛着を持って、使っていくためには、私たちが、間に入り、インドネシアの家具に、工夫をする必要があります。

かっこよくまとめると、私たちKAJAスタッフは、インドネシアとお客様を繋ぐ、架け橋なのです。

そうです、架け橋なんですね。もう、すごいかっこいいですね。

イイね!ボタンありがとうございます。

 


 

工房まわりをしていて、多くの感動がありましたが、その中でも

素材と出会えたことは、とても印象深いです。

テーブルにしろ、ソファにしろ、加工前の素材には、日本にいるだけでは、出会えないと思います。

KAJAのチーク古材ダイニングテーブル

KAJAの定番ダイニングテーブルをはじめ、多くの家具に使用されているチーク材

KAJAスタッフBLOG

KAJAスタッフBLOG

まだ若い木だと思いますが、はえていました。

ちなみに、KAJAで使用しているチーク材は、ほぼ古材を使用しています。

元々は、家の柱だったり、船体の一部だったり、、、

家具としては、若いですが、木としては、長い間利用されていて、乾燥にも強く、変化のすくないのが、特徴です。

工房には、チーク材をふくめ、様々な古材や材木が、置いてありました。

インドネシア出張備忘録

インドネシア出張備忘録

インドネシア出張備忘録

 


 

材木以外にも、KAJAには、他では珍しい素材を使用しています。

その1つが、この「ラタン」です。

インドネシア出張備忘録

太さが様々ありますが、KAJAのソファで使用される太めのラタンはとても堅牢、丈夫なのです。

インドネシア出張備忘録

工房を訪れた際に、そのスピーディーな職人技を見せてもらいました。

インドネシア出張備忘録

インドネシア出張備忘録

ちなみに、このラタンは、チェアにも、使用されます。

チェアを主につくる工房では、ラタンを曲げる工程を見せてもらいました。

インドネシア出張備忘録

インドネシア出張備忘録

インドネシア出張備忘録

高温の蒸気で、ラタンを柔らかくしたあと、曲げていきます。

インドネシア出張備忘録

普段から、曲がっているものを目にしている私たちは、

ラタンを、曲げることがどうってことない作業だと思っていました。

チェアができるまでの間の作業の1つ1つに、人の手がはいり、完成していく。

目に見えていない当たり前のことを、忘れずに、伝えていこうと改めて感じました。

 


 

いくつかの工房を、3日間かけてまわり、元気いっぱい※一部を除き、バリへ向かいます!

 

今回は、

素材について、お話しさせていただきました。

 

次の投稿は、バリのお話しです。

どうぞお楽しみに。

インドネシア出張備忘録

 


KAJAスタッフ
調布店:大竹


2017.09.09 17:08 KAJA BLOG 吉祥寺店 調布店

News&Event

イベント
pagetop