KAJA
MENU

Interior Coordinate

コーディネート

アジアンスタイル実例 軽井沢で週末バリを楽しむための究極の別荘

建築家 西田司さんと進めた別荘のプロジェクト。 別荘の設計段階からインテリアコーディネーターとして進めさせて頂きました。 そのため、建材やドアなどの調達もスムーズにすすみました。

アジアンスタイル実例 軽井沢で週末バリを楽しむための究極の別荘

アジアンリゾートならではの個性的な正方形のデイベッド。 足もジャワのジョグジャカルタの特徴的な形を選びました。 中央には重量のあるボルスタークッションを配置し、ソファとしてもベッドとしても使用できるよう 多目的な使用を考えた、別荘らしい機能的なものとなりました。 もちろんチーク古材を使用したこのソファ存在は、使い始めた時からそこに存在するかのような落ち着いたものになっています。

アジアンスタイル実例 軽井沢で週末バリを楽しむための究極の別荘

大判の、チーク古材のレリーフ。 もともと、ここに配置する予定だったので、照明も効果的に使用することができました。 左は、アンティークのベンチ。 同じ塗装方法を使用し、一体感をだしています。

アジアンスタイル実例 軽井沢で週末バリを楽しむための究極の別荘

季節ごとの変化が感じられるアジアンバスルーム。 大理石でつくられたダブルシンク。 水場に強いアタという水草で編まれたかごもコーディネート。

アジアンスタイル実例 軽井沢で週末バリを楽しむための究極の別荘

雑誌「I'm home」「Morden Living」掲載されています。
-

PROJECT TEAM

設計:株式会社オンデザインパートナーズ 西田司+稲山貴則
撮影:鳥村鋼一
施工業者:第一建設
インテリアプランナー : team RESOTTA 渡邊広美

pagetop