KAJA
MENU

Column

コラム
2018.05.08

涼しげなアランアランとガーデンスペース

アジアン家具KAJAアランアラン バリ島

こんにちは、久しぶりのコラムの更新となりました。

今日はバリ島の屋根のお話から。

この茅葺き屋根、草をふいたバリ島に昔からある屋根で「アランアラン 」と言うそうです。

単語を2つ繰り返すのはバリ語の特徴ですね。かわいらしい。

 

アジアン家具KAJAアランアラン バリ島

このアランアラン 、特にオープンタイプのあずま屋などに使われています。

自然素材を上手に使って、涼しさを演出するとともに、風通し良くするため古くから使われています。

日本の茅葺き屋根と異なり、オープンタイプの建物の屋根に使われることで、

なんとも涼しげな印象を与えてくれます。

アジアン家具KAJAアランアラン バリ島

ここのところ、日本の温泉宿でも屋外スペースを有効活用するリゾートホテルのような設えが見られます。

贅沢な気分にさせてくれる演出となっているようで、屋外家具もよく見られます。

そして、ご自宅でもテラスやバルコニーに屋外家具を置かれる方が増えてきたように思えます。

ご自宅で気軽に開放的な空間を楽しめたら、それは贅沢なことです。

ただ日本では、屋外空間を心地よく楽しむには季節が限られています。

ここが少し残念というか、もったいないとお思いの方も多いかもしれませんね。

けれど、その限られた時間があってこそ、贅沢を楽しめるのではないかとも思えます。

そして、四季それぞれの心地よさを感じながら過ごせることは、もしかしたら一番贅沢なことかも。

アジアン家具KAJAアランアラン バリ島

バリ島はじめ南国地域の人々は、年中暖かな気候から、外と内の区別もゆるやかで、

それが開放的に見えることはもちろん、その大らかさがまた魅力的です。

あまり細かなことは気にせずに、今年の夏はご自宅で屋外家具デビューして見るのもおすすめです。

リゾートの暮らしに近づけるかも。

アジアン家具KAJAアウトドアファニチャー

KAJAでは、そんなガーデンスペース用のアウトドアファニチャーも取り揃えています。

 


KAJAコラム


2018.05.08 13:51 DIARY

News&Event

イベント
pagetop