個性が光るチーク材のローテーブル | KAJA
KAJA
MENU

Column

コラム
2014.07.11

個性が光るチーク材のローテーブル

こんにちは。

KAJA吉祥寺店の榎本です。

………あつい……。

本日の予想最高気温は34℃。

通りに出ると、陽射しとアスファルトの照り返しで蒸しあがるようです。。。

  

昨日は台風の影響で風が強かったようですが、雨女ならぬゲリラ豪雨女の榎本は、栃木県那須塩原市へ行っておりました★

避暑地としても有名な那須。泊まったホテルのエントランスには風鈴が〜♪

 

__ 1.JPG

 

更に部屋からの景色で那須山〜♪

 

__ 2.JPG

 

いや〜リフレッシュさせて頂きました〜♪

 

KAJAスタッフはよく旅行記を書きますよね。お店のブログに。

そういえば近頃お客様アンケートなるものをご来店くださったお客様から頂戴するのですが、ご趣味の欄の「旅行」には、よくチェックがついています。

KAJAはスタッフもお客様も、旅行好きが多いんですね〜♪

 

どう頑張ってもローテーブルにつなげることができなくなったので、はい!書きます!

「個性が光るチーク材のローテーブル」について!!(笑)

 

20140711 (2).JPG

古木ガラスローテーブル (COD-34)

サイズ:横幅120X奥行65X高さ45

価格:¥111,024(税込)

 

ん?ローテーブル??と、お思いのお客様もいらっしゃるかもせれません。

こちらはチークという天然素材の土台に、ガラスをあつらえたKAJAオリジナルのアジアン家具です★

そもそもこの土台は、インドネシアで「臼」として使われておりました。

 

20140711lt.jpg

 

現地の方々は、穀物を練ったり、果実から果汁をとるために使います。

現在では使う方が少なくなり、土台も手に入りにくくなる一方。

あと数年のうちに、この土台は手に入らなくなるだろうと言われています。

KAJAでも一度に入荷する台数は限られており、土台の形がひとつひとつ違う為、まさに一点物。

こちらの古木ガラスローテーブルは、ただいまKAJA吉祥寺店にて展示中★

 

20140711 (3).JPG

 

中の雑貨(ディスプレイ)を変えることで、いくつもの表情が出せます。

四季によってインテリア小物を変えて、模様替えしていくのも楽しみのひとつ。

KAJANオンラインショップでも、古木ガラスローテーブル、出品しております。

 

「個性のある家具でインテリアを楽しみたい」「バリのような雰囲気にしたい」

と、お考えのお客様にぴったりです★

吉祥寺はこの夏も、キラリナに始まり、新しい店舗が続々とオープンしております★

散策に疲れたら、KAJAのリゾート家具でちょっと一休み☆なんていかがでしょうか?

いよいよ夏本番!バリ家具で夏のインテリアを楽しんじゃいましょう〜(^O^)///

  

KAJA吉祥寺店:0422-23-8337

営業時間:11:00~20:00

chizu-kichijoji.jpg

 

KAJA調布店:042-440-8260

営業時間:10:00〜19:00

chizu-chofu.jpg

 

 


2014.07.11 14:59 KAJA BLOG

News&Event

イベント
pagetop