KAJA
MENU

Column

コラム
2018.09.06 吉祥寺店 湘南平塚店 調布店

おすすめ!お部屋を彩る美しいウォールランプと取り付け方

アジアン家具KAJAテラコッタウォールランプ

こんにちは、オンライン担当です。

今日はウォールランプについてご紹介!

KAJAではウォールランプと言っていますが、ウォールライト、ブラケットランプ(ライト)とか壁掛けランプ(ライト)とも言われます。

よく見るのは、玄関や建物の外観に取り付けられているもの。

あと、お風呂の照明も壁付けタイプというのが意外と多いです。

アジアン家具KAJAウォールランプ実例階段まわりに

しかし、そんなウォールランプですが、KAJAで取り扱っているものは、あくまでお部屋の中向け。

壁を照らすことで、お部屋の中に陰影を作り出し、お部屋を立体的に見せてくれるウォールランプです。

そして、点灯していない時もインテリアの一部としてお部屋を彩る美しいデザイン。

アジアン家具KAJAテラコッタウォールランプの明かり

そんなウォールランプですが、コードを壁の中に取り付けるには工事が必要です。

壁の中で、電気配線を直接照明器具に接続するという電気工事の必要に加え、照明器具本体をビスで壁面に固定するという取り付け作業が必要になります。

この電気配線は、電気工事士等の資格を持っていないと設置を行なうことができません。

なので、リフォーム時や新築時を除き電気工事店や工務店などの専門業者での取り付けが必要です。

(KAJAでは工事までは承っておりません)

アジアン家具KAJAウォールランプ実例キッチン

逆に言えば、新築やリフォーム時には、電気工事店や工務店が入っていることがほとんどなので一緒に作業をお願いできます。

実際そういった機会にお買い求めいただく方が多い照明でもあります。

 

アジアン家具KAJAウォールランプの取り付けについて

ただ、コンセントタイプであれば、工事は必要ありません。

コンセントタイプは、室内のコンセントにプラグを差し込んで使うタイプです。

こちらは取り付けが簡単な分、コードが見えてしまうのがデメリットです。

アジアン家具KAJA取り付け簡単ウォールランプ

KAJAでもこちらのタイプはコンセントタイプ。

アイアンのシェードにシェルをはめ込んで作られているウォールランプです。

このシェルを通して、やわらかい光が広がります。

アジアン家具KAJA取り付け簡単ウォールランプ

ちなみに、このコンセントタイプも電気屋さんにお願いすれば、壁面取り付けをしてくれます。(電気工事を行うということです)

そんなウォールランプは、スパやエステなどの店舗コーディネートでもよく取り入れられます。

シンメトリーに飾るのも素敵です。

アジアン家具KAJAウォールランプ実例エステ

ご自宅でも洗面室は取り付け場所として人気。

KAJAで取り扱っているテラコッタのウォールランプは、上品で合わせやすく洗面室をリゾート風に見せてくれます。

アジアン家具KAJAウォールランプ実例洗面まわりに

洗面室のほか多いのは、階段まわり。

踊り場のアクセントとして取り入れたり。

壁面を飾るインテリアとしても楽しめるのがウォールランプの魅力です。

アジアン家具KAJAウォールランプ実例踊り場

このテラコッタで作られるウォールランプは、ほのかなアジアンテイストを感じさせつつも、お部屋のテイストを選ばない合わせやすさがあります。

テラコッタの風合いは、加工品にはない贅沢さと上品さもあり、KAJAおすすめのウォールランプです。

新築やリフォーム時には、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

 


KAJAスタッフ
オンライン担当:須賀


2018.09.06 17:07 KAJA BLOG 吉祥寺店 湘南平塚店 調布店

News&Event

イベント
pagetop