KAJA
MENU

Column

コラム
2019.02.22

スタイルを選ばない「ラメール」シリーズ

バイヤーの木佐貫です。

普段はKAJA湘南店に勤務しています。

アジアン家具KAJAスタイル撮影中

前回は、僕の大先輩である大島が、家具「ラメール」シリーズのジャワ島での買い付けの様子をお伝えしました。

その大先輩から僕に、コーディネート提案の指令が!

今回は、木佐貫より「ラメール」シリーズのコーディネート提案をさせていいただきます。

「ラメール」シリーズは、実はすごく僕好みのデザイン。

なので、コーディネートを任されてとても嬉しかった。

一般的なラタン家具はブラウン系が多いんですが、「ラメール」シリーズにはアッシュ系の色も!

軽やかでかつ落ち着きもある色味は、小物で遊びやすく、コーディネートの幅もぐっと広がりそうです。

今回は、そのアッシュ系の色の家具を使ってコーディネートしたいと思います。

 

 

コーディネートの主役となる家具は、「ラメール」シリーズの3人掛け、1人掛けのラタンソファと、ローボードの3点。

アジアン家具KAJA「ラメール/ラタンソファ3人掛け」

ラメール/ラタンソファ(3人掛け)

アジアン家具KAJA「ラメール/ラタンソファ1人掛け」

ラメール/ラタンソファ(1人掛け)

アジアン家具KAJA「ラメール/ローボード」

ラメール/ローボード」

色、フォルムともにベーシックさとニュートラルな雰囲気を持ち合わせていて、アジアっぽさはあまりありません。

どこか新しささえ感じられて、いろんなスタイルのコーディネートに挑戦できそうな予感。

その反面、家具の魅力を活かすも殺すもコーディネート次第! という緊張感も!

さあ、どんな空間を生み出せるか…。

 

 

今回は、「ラメール」の同じ家具を使い、「BOHO(ボヘミアン&SOHO)スタイル」を意識したコーディネートと、「爽やかなビーチハウス風」の二つのスタイルに挑戦してみました。

インテリア小物や色づかいの違いで、どこまで雰囲気を変えられるかがカギになります。

アジアン家具KAJAスタイル撮影中

まずは、「BOHOスタイル」。

「BOHOスタイル」は、比較的新しいインテリアのコーディネートで、異国情緒を感じさせる個性的なボヘミアンスタイルと、白を基調としたモダンでスタイリッシュなSOHO(NYの地区名)スタイルをかけ合わせたもの。

こうして対象的なスタイルをミックスすることで、おしゃれでオリジナリティのある住空間を作ることができます。

住む方の好みに合わせて、どちらかの要素を多めにしてもいいですね。

 

 

そして、こちらが「KAJA的BOHOスタイル」。

アジアン家具新しいソファのコーディネート

コーディネートの軸は「BOHO」ですが、それだけではKAJAらしいスタイルにはならないので、リゾートの開放的な空気感も取り入れました。

「NEW KAJAスタイル」の誕生!です。

KAJAのポリシーである「リゾート感」は、空間の「抜け」がポイント。

簡単に言うとスッキリとした開放感みたいなことです。

部屋そのものの構造も加味して、ディスプレイを配置する際、特に抜け感には気を使いました。

 

 

今回、「ラメール」シリーズを実際にコーディネートしてみて感じたのが、やはりアレンジしやすいアイテムだなということ。

ソファは、ラタンフレームとカバー生地のカラーが近いので、お部屋に良くなじみます。

デザインがシンプルなので、柄やアクセントカラーがポイントとなるクッションやブランケットを添えて、見栄えをアップさせました。

アジアン家具KAJAラメールラタンソファコーディネート

ローボードは、無垢の素材感を活かしたかったので、天板をあまり隠さないように意識しました。

モノトーンのコーディネートはどうしても暗い印象になりがちですが、くつろぎの空間が暗くなりすぎるのは嫌なので(笑)、植物を使って少しフレッシュさを加えました。

 

 

さて、もう一つのスタイル「爽やかなビーチハウス風」はこちら!

アジアン家具KAJA春の新作ソファ

コーディネートの軸はボヘミアンスタイルですが、モノトーンの色味をブルー系に変えて白を前面に押し出し、爽やかさを演出しました。

無地のカバーはストライプに。

クッションカバーやラグもブルー系にチェンジ。

こうして、色味に変化をつけるだけでも、いろんなスタイルに挑戦できるのが、「ラメール」シリーズの良さなのだと思います。

 

 

今回のコーディネート撮影の裏話になりますが、撮影当日、想定していたスタイリングで上手くいかないところは、即興でカバーすることに!

でも、それが逆にライブ感としてコーディネートに活きたのかも知れません。

いや、活きました!(笑)

もちろん、どちらのコーディネートも、自信をもって皆様にオススメできます。

「ラメール」シリーズの取り扱いは、国内ではまだKAJAのみ。

フレッシュな「BOHOスタイル」を取り入れながら、どこにもないKAJAらしいライフスタイルを提案していきたいです。

今回のコーディネートではラタンを特徴的に活かした「ラメール」をご紹介しました。

この他にも天然木とアイアンを使ったものもあり、様々なスタイルのお部屋に合わせることができると思います。

コーディネートのお悩みは、ぜひ、スタッフまでお問い合わせくださいね。

各店舗スタッフともに、心よりお待ちしております!

 

 


2019.02.22 19:26 DIARY

News&Event

イベント
pagetop