KAJA
MENU

Column

コラム
2020.12.10

冬のインテリアに ぬくもり感のある間接照明を!

こんにちは、KAJA吉祥寺店の香野です。

年の瀬が近づき、何かと慌ただしくなってくる時期ですが、大掃除や年越しの準備などはいかが
でしょうか?

今年はコロナウイルスの影響によってライフスタイルも大きく様変わりしました。年末年始の過ごし方も、「今年は自宅で…」という方が多いと思います。

KAJAではこのような時代だからこそ、より良い暮らしをお届けできるよう、これからも商品開発に力を入れていきます。

 

 


そんな中でご紹介したいのが、お部屋をもっとリゾート気分にしてくれる「間接照明」です。世界にはいろいろな照明器具がありますが、その代表的なものが、ジャワランプ、トルコランプ、モロッコランプ。

それぞれリゾート地としても人気の場所ですよね。非日常的な空間を堪能できるリゾートのインテリアと、間接照明との深い関係がうかがえます。

 

 

新型コロナ感染の影響で、お家時間を楽しむ方が増えていますが、お部屋はもちろん、ベランダやバルコニー、中庭などを改造して半アウトドア的な居心地の良い空間に仕立てている方も。

そうした空間づくりのコーディネートのアクセントになっているのが、ランプなどの間接照明です。インスタグラムでは、世界中のおしゃれなお部屋やベランダの写真がアップされていて、やさしいあかりを纏った間接照明が雰囲気を高めています。

KAJAでもかねてより、リゾートスタイルのインテリアにぴったりの、やわらかな光を放つ照明アイテムをご提案してきました。インドネシアで作られているハンドメイドの照明をメインに扱っています。

 

 

そして、このコロナ禍において、生活習慣や、世界的なインテリアトレンドの変化を新たにリサーチした結果、私たちは、間接照明の商品ラインナップをより充実させることにしたのです。

夏から駆け足で準備を始めたのですが、オーダーしたインドネシアのメーカーより、この秋、無事新商品が入荷しました。

11月の終わりには、吉祥寺店で照明展というイベントも行いました。夕方5時には既に外は暗かったので、照明が一層美しく見えました。新旧の照明アイテムでコーディネートした店頭ディスプレイは、お客様にも好評でした!

 

 


ここからは、入荷した新商品について、詳しくご紹介していきます。今回は、兼ねてからパートナーシップを結んでいる、インドネシアの家具メーカーに発注しました。

主にヨーロッパと取引を行っているメーカーで、デザイン、品質ともに、KAJAが信頼を置けるメーカーの一つで、家具だけでなく、雑貨や照明もモダンなデザインを得意としています。

 

 

今回、照明を買い付ける際に大切にしたことが二つあります。

一つは、KAJAらしく、出来る限り自然素材を活用し、そしてハンドメイドであること。私たちが普段から買い付けをしているインドネシアでは、木製品はもちろんラタン(籐)やバンブー(竹)、シェル(貝)など、自然素材を使用したランプ製品を多く見ることができます。

大胆さと繊細さを持ち合わせた現地の職人が、ひとつひとつ色味や風合いが異なる自然素材の魅力を最大限に引き出し、量産品では表現できない、ハンドメイドならではのぬくもりを感じさせるランプを作り上げてくれるのです。

 

 

そしてもう一つ大切にしているのは、日本の住宅に合うようなサイズ感や明るさに調整すること。実は、海外の照明は、日本で好まれる明るさにするようにはできていないことが多いのです。

例えば、サンプルより少し大きめのデザインにすることで、明るくしても熱を逃がせるようにしたり、逆にリビングに置くフロアランプなどは、邪魔にならないようにスリムなデザインにしたり、といった具合です。

制作工程が増えてしまうのですが、こうしたひと手間を加えることで、世界でもKAJAでしか扱っていないオリジナルの商品に仕上げることができるのです。

新型コロナウイルスの影響でリモートでのオーダーとなり、それぞれの商品がどのように光が広がるのか、またはお部屋に置いたとき、どれくらいの明るさになるのかなど、把握できないことも多かったのですが、お互いの経験をもとに、細かく理解をすり合わせた結果、満足のいく商品が完成しました。こちらのオーダーを理解し、形にしてくれた現地の職人さんに、心より感謝です!

 

 


それでは、今秋入荷した照明新商品の一部を具体的にご紹介していきます!

バンブー(竹)素材を特殊な技術で巧みに曲げ、しなやかなラインを描いたハンギングランプ。リゾートスタイルのインテリアに、ぜひ取り入れていただきたいランプです。

 

 

ラタン(藤)素材をハンドメイドで編み上げたフロアランプ。網目の模様から溢れる光が、空間に優しい表情を与えてくれます。

 

 

ラタン素材を曲げて、ふっくらとしたラインを出しつつも、すっきりモダンなデザインに仕上げたフロアランプ。シンプルながら存在感のあるアイテムです。

 

 


さて、新商品のラインナップの一部をご覧いただきましたが、ここでコーディネートのポイントを少しだけご紹介します。もし、空間に少し余裕があるようでしたら、同じデザインのものやサイズ違いものを、複数合わせてコーディネートすると、ぐっと絵になる空間になります。

ナチュラルな雰囲気のお部屋のスタイリングにはもちろんのこと、モダンなリゾートインテリア風のコーディネートにも、挑戦していただきたいです。

どの照明も無垢材のテーブルと相性が良いですし、例えばレザーのソファと合わせていただくと、よりスタイリッシュな雰囲気になります。

さて、興味のある照明はありましたでしょうか?
引き続きご案内可能なアイテムも多数ございます。ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。


2020.12.10 7:00 DIARY

News&Event

イベント
pagetop