【湘南平塚店限定】BOHO雑貨特集! | KAJA
KAJA
MENU

Column

コラム
2022.04.27 湘南平塚店

【湘南平塚店限定】BOHO雑貨特集!

こんにちは。

湘南平塚店の南原です。

 

桜が散って、雨の日が多くなり、どこからともなく蛙の鳴き声が聞こえてきそうな季節となりましたね。

「今年の夏は、何をして過ごそうかな」と、心を踊らせながら妄想にふけっている頃ではないでしょうか。

 

さて、KAJAの中で最も夏が似合う店舗、湘南平塚店と言えば、土地のイメージそのままに、シーサイドスタイルのインテリアが人気です。

 

ですが最近「シーサイドスタイル」だけでなく、LaMerシリーズの家具を中心とした「BOHOスタイル」のインテリアも、密かに人気を集めているのです。

 

そこで今回は、KAJA湘南平塚店でしか手に入らない、BOHO雑貨をご紹介したいと思います。

 

前回の湘南平塚店のブログで、LaMerシリーズの家具について紹介しているので、ぜひそちらも併せて読んでみてください!

 

最初にご紹介するのは、お部屋の壁面を彩るオブジェです。

シェルやリーフ、フェザーといった天然素材でできたウォールオブジェとミラー。どこか民族調で、雄大な自然をイメージすることができます。

マクラメのタペストリーは、お部屋を一気にボヘミアンな雰囲気にしてくれます。

 

今回ご紹介している「BOHO雑貨」の”BOHO”とは、自由奔放という意味の「ボヘミアン」と、ニューヨーク地区の「ソーホー」を組み合わせた造語です。

KAJAらしいインドネシアの伝統的なものや、民族調のものを、お持ちの家具等と上手く組み合わせることで、誰でも簡単にBOHOスタイルを取り入れることができます!

次にご紹介するのは、まさにインドネシア、バリ島の伝統的なカゴ「ソカシ」です。

ソカシとは、バリの女性がお供え物を入れ、頭に乗せてお寺に行く際に使うカゴのことです。

ビーズが可愛く、デザインもオシャレ!ありふれたカゴとは一味違いますね。

貝殻があしらわれた、小さめのソカシもあります。

アクセサリーなどの、小物入れとして使うのにぴったりです。

次にスツールです。

「ちょっとした腰掛け」として置いておくのは勿体無いくらい可愛いですね。

ダイニングテーブルのチェアとしても活躍しますよ!

洗練されたデザインと、インドネシアの伝統的な技術が組み合わさった商品です。

 

 

これまで、お部屋の中のインテリアを主にご紹介してきましたが、最後は少し気分を変えて、お出かけする際に活躍するBOHO雑貨をご紹介します!

天然素材とともに生きるインドネシアで作られただけあって、スタイリッシュなデザインの中に、伝統的な温かみを感じます。

これからの季節、ちょっとしたお出かけをするのに涼しげでぴったりなものばかりです!

 

 

今回は、湘南平塚店で入手できるBOHO雑貨の一部を紹介してきました。

初めて見るデザインなのに、なぜか懐かしく思う。そんなものが多いように感じます。

比較的自由なBOHOスタイルは、国や世代を越えて、私たちに”自分らしく暮らす”ためのヒントを教えてくれるような気がします。

 

BOHO雑貨を日常に少しだけ取り入れて、ひとつの正解にとらわれない、自由で自分らしいインテリアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

これから夏に向けて、気温が高くなる日が多くなると思いますので、くれぐれも体調にはお気をつけくださいね!

神奈川に来た際は、ぜひKAJA湘南平塚店にも遊びにいらしてください!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

KAJAスタッフ
湘南平塚店:南原


2022.04.27 10:29 KAJA BLOG 湘南平塚店

News&Event

イベント
pagetop