KAJA
MENU

Column

コラム
2017.07.06 吉祥寺店

ブルーが決め手!涼しげファブリックで夏を快適に

こんにちは。オンライン担当です。

7月、蒸し暑い日々が続きます。水分をしっかりとって夏バテしないように気をつけなきゃですね。

さて、そんな夏には、インテリアに涼しげなブルーを入れてみてはいかがでしょう。

夏のインテリアにぴったりなブルーカラーは、見た目の清涼感が、暑い時でもお部屋に心地よさをもたらしてくれます。

そこでおすすめなのが、手軽にできて、雰囲気も変わる、ファブリックです。

アジアン家具KAJAファブリックを使ったインテリア

例えば、インドネシアの幾何学模様のイカットを、オットマンにカバーリング。

クッションカバーもブルーカラーで揃えて。

ラグは、季節ごとに変えるのは面倒かもしれませんが、深い青で、落ち着きある印象に。

こんな風に、ファブリックアイテムは季節感を出すのに、役立ちます。

インドのブロックプリントのマルチカバーは、テーブルクロスにしてみたり。

食卓に鮮やかなブルーが映えます。

同じくインドのマルチカバーは、ソファカバーにも。

ソファカバーが飽きたら、ベッドカバーにしたり、応用が効くのがマルチカバーの便利なところです。

ディスプレイとして、一枚かけるだけでも、雰囲気作りに一役買ってくれます。

ファブリックは、壁に飾るのもおすすめ。

インドネシアのバティックを飾れば、壁に華やかさをプラスしてくれます。

このバティックはブルーじゃないですが…アジアンテイストはどことなく涼しげな印象に。

アジアン雑貨KAJA壁掛けアイテム

壁を飾るアイテムは、KAJAの得意とするところ。

ファブリックの他にも、色々ありますが…

上の画像の右端のブルーのファブリックは、実はテーブルランナーです。

爽やかさを演出するには、こんな使い方もありですね。

 

 

ということで、おすすめしたいのは、ファブリックを使った夏のインテリア演出。

本格的な夏が来る前に、ぜひお試しください。

 

 


KAJAスタッフ
オンライン担当:須賀


2017.07.06 13:06 KAJA BLOG 吉祥寺店

News&Event

イベント
pagetop